Warning: Use of undefined constant is_single - assumed 'is_single' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/rps-waseda/www/wp/wp-content/themes/rps/header.php on line 12
» 早稲田大学の研究支援体制について|WASEDA Research Portal

WASEDA Research Portal

早稲田大学の研究支援体制について

全学的な研究活動のベースとなる各種研究支援制度の整備については、「研究推進部」が統括しています。

また、研究者の学術研究活動とそれを取り巻く学内外の様々な状況を調査・分析・評価し、大学に研究戦略を提言する組織として、「研究戦略センター」があります。研究戦略センターにはURA(University Research Administrator)と呼ばれる研究戦略の策定やプロジェクト・マネジメント、科学技術政策に通じた専門人材が在籍し、大学における研究マネジメントの強化やファンドレイジングに取り組んでいます。

さらに、学術院の枠を越えた研究者間の交流の活性化および本学が戦略的に遂行すべき重点研究の企画と実行を行う組織として「研究院」があり、研究推進部、研究戦略センターと連携しながら、重点的に推進する研究領域を検討・設定し、研究を進めています。

他方で、各学術院等においては附置研究所が中心となって各学術院での独自の支援を提供し、ディシプリンベースの研究事業を展開しています。

以上の研究推進機能が有機的に密接な連携をはかり研究事業を遂行していくことにより、本学のさらなる研究力強化と「国際研究大学」の枠組み構築の実現を目指しています。

なお、本ウェブサイト「Waseda Research Portal(早稲田リサーチポータル)」は、上述の研究推進部や、国際部等が全学的に展開している研究支援制度やそれに係る各種手続き等の情報をとりまとめ、学内の研究者に限定して提供しているWebサイトです。研究の入口から出口に至るまでの各研究シーンやニーズに応じたサポート情報を提供しておりますので、研究者の皆様におかれましてはその時々のニーズに応じてぜひご活用いただき、本サイトが研究活動の一層の振興と高度化の一助となることを願っております。

※学術院等が独自で行っている制度等の情報は、本Webサイトには含まれておりません。